痩せる食事メニューとは?

ダイエット中の食事制限であれもダメ、これもダメとなるとストレスが溜まってしまいますし、味気なくいつも同じようなメニューでもすぐに飽きてしまいますよね。

 

その反動でドカ食い、痩せるどころか反対に太ってしまったという経験がある人も多いはずです。

 

ダイエット中でも美味しく食べられるというのは必要不可欠です!

 

ダイエット中でも楽しめるように美味しくて満足感がある、痩せる食事メニューを紹介します。

 

レパートリーが増えれば楽しみながらダイエットができ、成功率もグンとアップしますね!

 

痩せる食事メニュー、オススメ10選!

脂肪燃焼効果大!野菜スープ

玉ねぎ、ニンジン、キャベツなど野菜を適当な大きさにカットして缶トマトとコンソメで煮込むだけの超簡単スープ。

 

生姜が大丈夫なら生姜もたっぷりと加えると代謝がアップ!

 

お腹いっぱい食べてもローカロリーなので、大きなお鍋にたくさん作ってたっぷりと頂きましょう。

冷凍コンニャクステーキ

コンニャクを冷凍してから解凍するとお肉のような食感が楽しめるとご存知でしたか?

 

食感が変わるとまた一味違って満足度もアップしますね。

 

作り方は簡単。解凍して味がしみ込みやすいように少し切れ目を入れて焼くだけ。

 

好みの焼肉のタレをかけて頂きます。

焼き鳥

焼き鳥は皮を取るだけでも大幅にカロリーダウンができます。

 

モモ肉ではなく胸肉なら脂肪も少なく低カロリーでしっかりとタンパク質も摂れる嬉しい一品になります。

濃厚カルボナーラ

カロリーの高いカルボナーラはダイエット中には手が出せませんが、パスタの代わりにしらたきを使えば大幅カロリーカット。

 

ダイエット中でも濃厚な味が欲しい時に試してみて下さい。

おからハンバーグのきのこソース

ひき肉の半分をおからに変えてハンバーグを作ります。

 

両面を焼いたらきのこをフライパンに加えて炒め、水とめんつゆを加えて煮込み最後に片栗粉で少しとろみをつけます。

 

低カロリーで腹持ちも抜群、お財布にも優しいレシピです。

一人鍋

具材を変えることで味に変化をつけられ飽きないメニューになります。

 

野菜をたっぷり食べられ体も温まるので特に冬には嬉しい王道メニューですね。

 

一人鍋だと食べた量が分かりコントロールしやすいのでダイエットにはぴったりです。

ツナキャベツサラダ

ツナは低カロリーでタンパク質も豊富な具材ですが、オイルのツナ缶の場合はしっかりと油を切るようにして下さいね。

 

キャベツは千切りにしてほぐしたツナと水を切ったコーン缶のコーンを合わせます。

 

にんにくをすりおろし、レモン汁、塩コショウ、オリーブオイル少々と混ぜ合わせ冷蔵庫で冷やしておきます。

 

にんにくが味の決め手になります!

納豆キムチ

納豆をしっかり練ってからキムチと少量のごま油を加えて混ぜ、しばらく放置、寝かせておきます。

 

寝かせている間に乳酸菌が増えてお腹の調子を整えダイエット効果もアップするそうです。

 

5分からできれば一晩おくとグッド、ごま油で風味も増し納豆が苦手でも食べやすくなります。

大根安倍川餅

大根を茹でて、混ぜ合わせておいたきな粉、砂糖、塩少々と合わせます。

 

大根ときな粉なんて意外な組み合わせですが、作ってみるとハマる人続出なレシピ。

 

甘い物が欲しくなった時に簡単に作れるヘルシーおやつです。

酸辣湯(サンラータン)

鶏がらスープにえのき、椎茸、タケノコ、人参、豚肉などを入れ煮込みます。

 

火が通ったら豆腐を加え、醤油と酢で味を調えます。

 

片栗粉でとろみをつけ、溶き卵を回しいれて出来上がり。好みで辣油を振りかけます。

 

ヘルシーな具材で酸味が効いてパンチのある味です。

 

痩せる食事メニューのコツは薄味

おかずの味が濃いとついご飯を食べ過ぎてしまいます。

 

なので食事はなるべく薄味で素材そのものの味を楽しむようにしましょう。

 

少しの工夫でバリエが広がるので是非参考にしてダイエットに役立てて下さいね!